自分たちで作った手作り結婚指輪にあとから宝石や文字刻印を追加することが出来ます

神戸ゆびわ物語では自分たちで作った手作り結婚指輪にあとから宝石や文字刻印を追加することが出来ます。

 

・結婚記念日ごとに1年に1石・ダイヤモンドと増やして行かれるご夫婦。

・お子様の誕生を記念してお子様の誕生石を追加されるご夫婦。

・お子様の誕生を記念して名前やイニシャル刻印を追加されるご夫婦。

 

色々な形で完成した指輪に後から加工を加えることが出来るのも、オーダーメイドで手作りのアトリエだから出来ることですね。

今着けている結婚指輪に重ね着け出来るペアリングやメモリアルリングを作ることも出来ます。

 

自分たちの夫婦の歩みを指輪に刻んで行くことで、より絆が強くなっていくことでしょうね。

そんな幸せで素敵な皆様と1年また数年後にお会いできることを、私もとても楽しみにしております。

来年もまた元気でお会いしましょうね。

どうぞいつまでも仲良くお幸せに♪

 

 

◆お子様の誕生を記念して3月の誕生石・アクアマリンを留めさせて頂きました。

お二人の宝石は四角にマス留めしましたが、お子様の宝石は丸く埋め込みました。

大人と子供を表現しているようで可愛いですね。

 

 

◆結婚8周年です。

1つだけだったダイヤモンドも1年ごとに1つずつ増えていき9個のダイヤモンドが輝く指輪になりました。

指輪の内側にはお子様のイニシャルと誕生石が増えています。

 

 

◆お子様の誕生を記念して11月の誕生石・シトリンを留めさせて頂きました。

指輪もつや消しし直して新品同様になりました。

 

 

◆結婚2周年です。ダイヤモンドを1年に1つ追加されています。

ご主人の指輪もピカピカにリフレッシュです。