結婚指輪・ペアリングの料金

【手作り結婚指輪の料金】

料金は,税込価格でペア2本分の料金を表します。
graph

結婚指輪の料金は、お客様が作った『青いWAXの指輪の重さ』でほぼ決まります。
WAXの重さが重たければ、金属も沢山必要になります。材料費がかかるので、お値段も高くなります。

 

一般的に男性の方が女性より関節や指が太いので、『手作り指輪』では男性の方がお値段が高くなる傾向があります。材料が、女性より沢山必要になるからです。

(小さな)ダイヤモンドや誕生石1個のお値段よりプラチナやゴールドなどの金属の材料費の方が、高いなんて信じられないかもしれませんね!
上記のグラフは、神戸ゆびわ物語でお客様が作られたペア2本分の指輪の値段です。
また、『結婚指輪の作品集』にもお客様の作られた指輪の料金を表示しておりますので、どうぞ参考にして下さい。

 

 

費用を抑えたいようでしたら、細身の指輪を作ったり、男性と女性の金属の種類を変えて、女性はプラチナやゴールド素材、男性はシルバーで作ると費用を抑えることが出来ます。

皆さんご予算があるでしょうから、製作の際に遠慮なく 手作り指輪のご予算をお伝えくださいね!

 

※指輪は鏡面【ピカピカ】に仕上がります。
(オプションでつや消し加工もご用意しております)

《料金の目安》
■素材がプラチナの場合 1本 5.5万円位〜10万円位
■素材がゴールドの場合 1本 4.5万円位〜9万円位
■素材がシルバーの場合 1本 2.5万円位〜5万円位
 ※ゴールドはイエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド・シャンパンゴールド、18金でブラックゴールドをご用意しています《男女が違う素材の場合》

■男性プラチナ・女性ピンクゴールド 13万円〜18万円ぐらい
■男性シルバー・女性プラチナ    8万円〜11万円ぐらい
■男性シルバー・女性ピンクゴールド 7万円〜10万円ぐらい
 その他組み合わせは自由です。

 【オプション料金】

ピカピカに出来上がった指輪にお好みの加工を加えることが出来ます
加工実例はこちら

◆つや消し加工3,000円〜

・ヘアライン、ホーニング、ダイヤバーなど雰囲気の違う表面加工をご用意しています
・一部分だけ加工することも出来ます。

◆ミル打ち加工2,500円〜

・金属のつぶつぶ加工
・つぶの大きさを変えることが出来ます。

◆メレダイヤ1個2,200円〜

・各種大きさや色の違うダイヤモンドをご用意しております
※料金は職人の石留め加工賃を含みます

◆刻印(指輪の内側)250円(1文字)

・レーザー刻印(文字の字体を24種類から選べます)
・オリジナルのイラストや絵を刻印することもできます。

◆誕生石1,800円〜

各種誕生石をご用意しております
※料金は職人の石留め加工賃を含みます

◆コーティング(メッキ加工)

2,000円〜(ロジウム)
3,500円〜(ブラック)

◆サイズ直し【小さく】

2,000円〜
※サイズ直し【大きく】は随時お見積もり致します

職人の石留加工賃とは?

ダイヤモンドや誕生石などを金属の指輪に留める場合、通常他店(手作り指輪やオーダーメイドのお店)ではオプションで石留加工賃というのが発生します。

この加工賃は、石が取れないように金属に穴を開けて爪を作ったり、埋め込んで金属をかぶせたりする 職人の作業賃です。
当店のメレダイヤモンドや誕生石の価格表示には、職人の石留め加工賃が含まれています。

人気の『ツインダイヤモンド』を二人の結婚指輪へ入れることが出来ます。

指輪の内側へ留める

  • e1
  • e2

 

指輪の表面に留めて輝きを楽しむ

  • e3
  • e5
  • e6
  • e4

1つの原石から生まれた双子のダイヤモンド。お二人の繋がりをより深めるお守りとしてひとつずつお互いの結婚指輪に入れて二人の繋がりを感じてください

  • e7
  • e8

ツインダイヤモンドとは、ひとつの原石からカットされた双子のダイヤモンドのことです。
通常ひとつの原石からカットされた2つのダイヤモンドは、大きさや品質が異なるので別々の流通過程を経て、それぞれが違うお店へ運ばれます。
神戸ゆびわ物語では、カットの段階から2つのダイヤモンドが離れ離れにならないように管理されたツインダイヤモンドを中央宝石研究所発行の証明書をお付けし、お二人の結婚指輪に留めさせて頂きます。

何億年と長い年月を一緒に歩んできた『世界にたったひと組のダイヤモンド』を
お二人で歩むこれからの人生の絆として、シェアするって素敵ですね!
ツインダイヤは、とってもきれいに輝くのでお二人のお守りとなることでしょう。
2粒で¥43,120~(中央宝石研究所発行の証明書付)